BodyTalkのことや日々のなんてことないことを綴ってみます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2012年、どんな1年を過ごされましたか


今年も1年、
たくさんの経験をさせていただき、感謝です

DCIM0560.jpg


ありがとうございます!
スポンサーサイト
2012.12.31 / Top↑
今年のクリスマスは幕張に行ってみました。


・・って、もうあと2日で今年も終わるって時に、
浮かれモードでクリスマス~ってのもナンですが。
せめて年が明けないうちにup


今回はじめて「ホテル ザ・マンハッタン」に宿泊してみたんですが、
まぁ、これが 素敵な素敵な ホテルでした!


この日ハイクラスな部屋に空きがあったようで、少しの差額で
予約していた部屋をアップグレードしてもらうことが出来たんです。


『ミュージアムスイート』というお部屋です。

DCIM0533.jpg DCIM0534.jpg

 ひ~ろ~~~いっ!!!

DCIM0535.jpg DCIM0539.jpg 

クローゼットもトイレも2つずつありました


DCIM0543.jpg DCIM0545.jpg


私にとっては非日常空間


すごく昔、このあたりで働いていた頃があったのですが、
他のホテルには食事なり宿泊するなりで行ったことがあったのに、
ここだけは敷居が高くて入ったことがなかったのです。

先日行ったときは若いカップルも結構いたし、
昔より寄り付きやすくなったのね~


全体的に超満足でした ありがとう! to 旦那様




さ~て、明日も大掃除の続きだよ~ (←超現実
2012.12.29 / Top↑
先日、ふらっと葉山方面に出かけてみました。

目的その1。 葉山コロッケ。

DCIM0514.jpg
旭屋牛肉店で売られています。 一緒に『皮パン』を買って挟んでます。

 トンビに注意。(笑)


目的その2。 マーロウのプリン。

DCIM0517.jpg DCIM0518.jpg
かぼちゃプリン。
いろんな種類ノウリンがあって迷いますが、ついついこれを頼むこと多いかな~

この時期限定かな?カフェを利用したら、生チョコをサービスしていただきました。



そして森戸神社を参拝し、森戸海岸へ。

DCIM0521.jpg

・・なんか良い所でした。


長者ヶ崎、を降りたところの海岸。

DCIM0522.jpg


たまに、砂浜を歩きたくなること、ありません?




皆様、メリークリスマス! 素敵な夜を








2012.12.25 / Top↑
明日でマヤ暦が1周しますね。

私の周りでも「アセンション?何それ」という人も多く、
思うほど世間では話題になっていないのが不思議に思いますが。


↓三日月、写真には形が写らなかった~
DCIM0507.jpg


地球が愛しいです。
2012.12.20 / Top↑
先日、釜石にて

私のお財布の中に、見慣れないコインが入っている事に気がつきました。


DCIM0499.jpg


隣にいた西島さんに見せると、「アメリカのコインだね」 と。



いつどこでお財布に入ったのかわかりませんが、数日前にはなかったもの。



そして今度はタクシーに乗ると、床に丸いものが・・  コインでした。(こちらは1円玉)


私、知らなかったのですが、

「コインは天使からのメッセージ」とか?



釜石に良いことあるといいな

2012.12.18 / Top↑
岩手県の釜石に、ボランティアセッションをしに行ってきました。


私のやっているボディートークは、心身の不調に強力に、
そして穏やかに(安全に)働きかけるエネルギー療法。

被災された方々のケアに、ボディートークでお役に立てたら・・と、
震災後、ずっと思っていました。


今回、アレンジしてくれた尾崎千恵CBP、他いっしょに参加したCBPたちのおかげで
私もやっと被災地に行くことが出来ました。


地域生活支援センターの職員さんにお世話になり、皆別々の仮設住宅でそれぞれセッションをしました。


DCIM0477.jpg

私は2日間で9名の方のセッションをしましたが、
表向き元気に見えても、未だ処理できない深い悲しみや不安を抱えている方が
多かったのが印象的です。

セッション後、表情が変わったり、
「なんだか軽くなりました」「朝目が覚めた時の様な感じです」
などのお言葉を頂いたのが、嬉しかったです。



もっといろいろ書くことはあるかもしれませんが、
私の文章力ではどう書いたら良いかわかりません。すみません。。


大きな癒しのエネルギーが、
被災地を少しでも早く癒してくれるよう、祈るばかりです。



最後に、

打ち合わせから宿の手配から何から何までしてくれた千恵さん、
ご一緒させていただいた山城さん、西島さん、
釜石でお世話してくださった地域センターの方々、その他みなさま、

貴重な経験させていただき、本当にありがとうございました。 感謝しています!



2012.12.12 / Top↑
不思議系なお話です。


興味ある方だけどうぞ~









1月ほど前。

そこまでの経緯は割愛しますが、マインドスケープ(脳内の私のお家)内で
友人CBPから
 
 「『雪の女王』読んでみなよ~」

と言われました。


 『雪の女王』???

確かにそういう童話がありましたね。
子供の頃、家に本があったのは覚えていますが、
肝心なSTORYを全く覚えていません。


今は便利な時代ですね。

ネットで「雪の女王」と検索したら、Wikiにあらすじが載っていました。


それによると、
~~~
 ある所にカイという少年とゲルダという少女がいて、
 ある日、鏡の欠片がカイの目と心臓にささり、性格が豹変してしまう。
 そしてまたその後のある日、雪の女王が来てカイを連れ去ってしまう。
 そして、ゲルダはカイを探す冒険の旅に出る。
 最終的にゲルダは雪の女王の宮殿にたどり着き、カイを見つけ涙を流す。
 その涙はカイの心に突き刺さった鏡の欠片を溶かし、カイは元に戻る。
   (雪の女王-Wikipedia より)
~~~
・・・こういった話。 


これを読んだときは、
「ふぅぅ~~~ん」
と、興味深く思ったのですが、
いったいこれの何が、私に関係があるのかわかりませんでした。
(マインドスケープ内で、「私が次にするべきこと」といった質問をしていたときの答えが
 先に書いた、友人CBPの台詞だったのです)


さて、先日のこと。


入籍記念日だったので千葉の美術館に出かけた、って事をここにも書きましたが

そう、以前から旦那が「行きたい」と言っていた、ホキ美術館に行ったのです。




「よく出来ているな~」と、惹きつけられる作品はいっぱいあるのだけど、

その中でも一点、足を止めて見入ってしまう絵がありました。なんだか離れられなくなったのです。


アトリエみたいなコンクリートの部屋で、こっちを見ている男性の絵。


その目が何かを私に言っているような気がして、しばらくその場に止まって
その絵と向き合っていたのです。



そして、ふと絵の題名を見てみると

  『カイ』。




・・・・・!






気づいた瞬間でした。

DCIM0463.jpg




「ただの偶然でしょ」 って言う見方もあるかもしれませんが。


でも、メッセージって、

日常のふとした事や所に、実際ちりばめられているものみたいですよ。



ボディートークのシルビア先生の言葉ではありますが、

なので、日常まわりで起こっているものごとに、ちょっと注意を払ってみると良いですよ。


案外、いろいろなヒントを見つけられるかもしれません。
2012.12.06 / Top↑
先週のこと。

OL時代の同期数人が久しぶりに集り、女子会となりました♪


私が会社をやめて10年以上経つけれど、神楽坂にあった社員クラブ
今でも格安で美味しいしゃぶしゃぶが頂ける、社員たちの憩いの場でした~

637591_1837369843_51large.jpg

お肉ってこんなに美味しかったっけ・・?ってくらい美味しかったです!


10年ぶり?くらいに会った友達もいたのですが、みんな元気そうでなにより

楽しかった ありがとう
2012.12.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。