BodyTalkのことや日々のなんてことないことを綴ってみます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、、と言っても数週間経過していますが、

ハーモニックチャートの鑑定でのアドバイスをキッカケに、

自分の今まで経験してきた出来事など、ちょっとずつアップしてみようかと思っています。




多くの人にとっては私の昔話など、全くどうでもいい話だと思いますけど。(笑)


けれど、ごく少数の人にでも、

私のことをシェアすることで、葛藤を抜ける手助けとなれるのであれば、

と思い、ぼちぼちアップしていきます。




しかし、この文章力のなさですので、、スローペースになりそうです。(笑)
スポンサーサイト
2013.05.31 / Top↑
定員いっぱいになりました!ありがとうございます

***************



またまた直前のお知らせとなってしまいました!

5/29水曜日(明日ですね・・)、
新宿にてボディートークの説明・体験会をします。


ボディートークの概要説明の他、
1人20分ほどの体験セッションもお試しいただけます。

心身の不調を感じてらっしゃる方や、自然な療法にご興味をお持ちの方、
また、なんとなくピンと来るものがある方、ぜひお待ちしてま~す♪

夜の開催なので、お仕事帰りの方もお気軽にどうぞ~!


日 時 2013年05月29日(水) 19:00~20:30
新宿区立新宿文化センター (レガス新宿) 第3会議室
参 加 費 500円(消費税込)
* 会場協力費として当日徴収させていただきますのでご協力をお願いいたします
定 員 8名 ※要予約


詳細・お問い合わせは、ボディートーク本部のホームページからお願いします。

http://www.bodytalk.co.jp/bodytalker/seminars/
2013.05.28 / Top↑
今日は、占星術を勉強しているボディートーカー仲間に紹介していただき、
広島からいらした彼女の先生の鑑定を受けてきました。

去年、何かの折に「私の生まれ日時はコレ!」と勉強中の彼女に軽く見てもらったところ、
「これはぜひプロに見てもらうべき!」と。

で、調べてみたんだけど、ハーモニックチャートなるものを見てくれる人って
すごく少ないのですね。(難しそう・・!)

なので今日は良いチャンスで楽しみでした♬


鑑定の詳細はここでは割愛しますが、
ずっと悶々としていた、私が今世ここに存在している目的とか、
まだ腑に落ちたとは言えませんが(寝たら処理完了するかな♪)気づかされました。


へぇ〜!の連続です。
それ以外に、頭では理解出来ないレベルでのシフトが
鑑定中に起こったの感じました。


世間に溢れている、いわゆる「占い」には
その人の人生の道標になるような目的とはかけ離れたものも見受けますが、
(携帯によく来る「○ヶ月後のお前の運命を当ててやろう、いいか、よく聞けよ」的な文句の
占いサイトの宣伝メール、超ムカつく(笑))
こうして人に力をくれるものこそ本物だなぁ〜って思います。



ほんと、力もらいました。

ゆかり先生、Nさん、ありがとうございます!


2013.05.23 / Top↑
さて、前回の続きの 宮古島旅行記2日目 です。

 (すでにちょっと記憶が薄らいできた・・・汗)



2日目 朝。

いつもこの島に来ると、なるべくホテルの朝食は付けず(ビュッフェは食べ過ぎるから。)
前日スーパーやコンビニで買ってきたものを部屋で食べることが多い。
637591_1927421787_157small.jpg

↑地元色の強げな菓子パン。
 宮古島には、砂糖ジャリジャリなクリームをくるくるした「うずまきパン」という
 パンがありますが、この「しかくパン」は「うずまきパン」の形が四角になった、
 って感じのパンでした。 砂糖ジャリジャリでデカい! 糖質満タンチャージ!!


天気予報では晴れの予報だったのに、本日曇り空。

637591_1927421785_30small.jpg


これじゃ海に入るのはちょっと・・ 


ということで、島尻マングローブ林に来ました。

637591_1927421777_148small.jpg 637591_1927421775_199small.jpg
637591_1927421765_219small.jpg 637591_1927421758_171small.jpg


今回で5回目の宮古島だけど、ここに来たのは初めてです。

いろんな生物が暮らしてる。

地球って美しいね。


マングローブ林にいるうちに、空も明るくなってきました。

ならば、池間島へgo!

毎回、ここでグラスボートに乗ります。 
とても美しい海と海の中が見れますが、やはり晴れているほうが
・・海の美しさが全然違うんです!

ここのボートのおじちゃんにも、5回目ともなりゃあ慣れたもんだね。(笑)

637591_1927421707_231small.jpg
637591_1927421703_68small.jpg 637591_1927421682_121small.jpg
637591_1927421679_108small.jpg 637591_1927421675_173small.jpg
 
                        ↑ 海ガメさんに会えた~!わーい!

637591_1927421662_110small.jpg 637591_1927421648_13small.jpg


あと2日来るのが遅かったら・・・
大潮の時期で、写真の黄色っぽい珊瑚が水面に現れ
珊瑚の島に上陸することが出来たんだってー 
残念でしたが、次回また!!


そしてお昼は、通り沿いにある「満月食堂」へ。

黄色いバスが目印です。

637591_1927421645_49small.jpg 637591_1927421641_97small.jpg
637591_1927421636_108small.jpg

島に来たら一度は 宮古そば を食べておかないとね。


すっかり晴れて暑くなったので、新城海岸へ。

海に入れそうな水温だったら、シュノーケリングをしようという魂胆。

637591_1927421633_174small.jpg 637591_1927421630_144small.jpg


きゃっほ~


で、

637591_1927421625_8small.jpg 637591_1927421624_245small.jpg


↑ 魂胆に素直でした。


ここでシュノーケリング中、
お店のお兄さんが、「ニモ(クマノミ)は見た?」と。

すぐ近くのポイントなので、案内してくれる、と。


わーーーーい! 

と言って、お兄さんについていく私と旦那。。

私、と、旦那、、、 だったハズ・・・


珊瑚に隠れるクマノニちゃんがチョロチョロしているポイントに到着。

水面に顔を出し、
 お兄さん:「ニモ見れた?」
 私:「はい、見ました~!」

 お兄さん:「旦那さん、帰っちゃったね」

  ん? あれー?

振り返ると、陸に上がっていく旦那が見えた。
       (↑ すぐそこなのにギブアップだった人(汗) 寒いの深いの嫌いなのねー。)

 お兄さん:「(笑) では、僕、帰りますね~」

しばらく1人で水中の楽園を楽しみました。



世界はなんて美しい・・・!    ねーーー、美しいよーーーーー to 旦那。


637591_1927421623_107small.jpg


まだ時刻は夕方でしたが、ここに来てまで急ぎの仕事がある旦那。
 出発前夜も徹夜だったのにねー。 お疲れ様です。

 私ばかり楽園を満喫してスミマセン。

ホテルに戻ります。  

637591_1927421620_208small.jpg 637591_1927421617_22small.jpg
637591_1927421616_239small.jpg 637591_1927421613_112small.jpg


ホテルの部屋からの夕日。


旦那のお仕事の合間を縫って、近くのお店で夕食。

637591_1927421610_109small.jpg 637591_1927421609_58small.jpg

ドライバーなので、ノンアルコールビールね。


ホテルに戻り、屋上に星空を眺めるためのテラスがあったので行ってみました。

637591_1927421607_194small.jpg


ちょっと雲があって、満天の星空 というわけにはいきませんでしたが。

去年の9月に来た時は、この同じホテルの庭から、
降り注ぐような満点の星空が見えたんだけどね。 肉眼で天の川も見えたんだよ~

ここらへんは季節によっても違うみたいですねー。

あとで聞いたら、この時期は黄砂で空も曇っているんだって。


(つづく) 宮古島旅行記 3日目


2013.05.17 / Top↑
先月のことになりますが・・

旦那の転職の前に有給を取ってもらい、宮古島に行ってまいりました♪


遅ればせながら、その旅行記1日目です。




4/22(月)

いつもの6:55am発の直行便で宮古島へ。
頑張って早起きしてこれに乗ると、10時に宮古島に到着できるのです。

01


 ↑ 飛行機の中から見た富士山。 縁起よさげですね。


到着してまず最初に向かったのは来間島。
毎年来間島では「長間浜」というビーチに行くのですが、
今回はもっと穴場な「ムヌスン浜」を目指しました。

02 03


・・・が、後で調べたら、「長崎浜」というビーチにたどり着いていたようです。(;^_^A
岩場の多い、ほとんど人の来ないビーチでした。


そして、お昼。

来間島のカフェ「楽園の果実」へ。
地元で取れた野菜や果物を使ったメニュー中心。すごくエネルギーがあります!

031 04
05 051


私が頂いたのは「ゆし豆腐定食」。 うーん、ヘルシー。(足りない。笑)


この日のお天気は晴れ。 せっかくなので海。 
ということで、ガイドブックでも有名な「砂山ビーチ」へ。

06

    ↑
・・すると、ここにも宮古まもる君が!! おつかれさまです!

07 08
09


前日に宮古島ではトライアスロンの大会があり、なのでこの日はまだ
島のいたるところに選手たちがいました。
砂山ビーチもアスリートだらけでしたねー

そして前日まで曇り空だったということで、海水温はまだ冷たく
とても海にザボーンと入る気にはなれませんでした。



そそくさと砂山ビーチを後にし、西平安名崎へドライブ。
宮古島は今回で5度目の訪問でしたが、まだ行った事のないところもあります。
ここもそう。

10 11


この風力発電の風車、元々5基あったものが、
2002年に1基、翌2003年に残りの4基も台風で倒れてしまい、
2008年に3基復旧して、現在稼動しているそう・・


そしてホテルへチェックイン。
今回は「東急リゾート」へ。

12 13
14 15


ロケーションは東洋一美しいとも言われている、与那覇前浜ビーチに面しており
ホテルの目の前はプライベートビーチ。
少なくとも私には十分すぎるほど良いホテルです。 素敵。


夕方、目の前のビーチに少し出てみる。
東京に比べてだいぶ日の入りが遅いので、夕方が長い。

16


17 18

19 20


晴れているとはいえ雲が多め、それでもこのきれいな海。(晴れたらもっとキレイ!)



前浜ビーチは島の西側なので、夕日スポットでもあります。
部屋から眺めることにしました。

21 22


ちょっと雲があって、海に沈むところは見ることが出来ませんでしたが。


さて、日も沈んだので夕飯に。

旦那が宮古牛が食べたいと言うので、
挙式するときに使ったホテルの系列の焼肉屋さんが良さげだから、
そこでコースでも食べさせたるかー と、予約の電話をしてみましたが、
何度かかけても誰も出ない。

しょうがないなー、と直接出かけてみました。(片道30分くらいかかります)


すると、お店、、、あれ?? 真っ暗?? 電気ついてないー!


お店のHP確認するも、年中無休と書いてあるし
閉店という情報も載ってない。


あれは、いったい何だったのだろう??? (未だに謎。)

気を取り直して、市街地の焼肉屋さんへ。

「海風」と書いて、インカジ と読みます。 ここで宮古牛。

食べるのに忙しくて、ほとんど写真撮りませんでしたがー

23


ふだん、好んで肉を食べることの無い私でも、ほんっと美味しかったです!

ここにたどり着けるよう、天が計らってくれたのね。(笑)


そんな感じで、1日目、終わり。  

(つづく) 宮古島旅行記 2日目
2013.05.16 / Top↑
今日から旦那が職場を移籍し、新しい環境での始まりです。


昨日と今日、
一夜にして大きくエネルギーが変わった日ですね。

お仕事は手伝えないけれど、私に出来るサポートしないとね。

大変なこともあるでしょうけど、どうぞ良い経験してください♬ to 旦那
2013.05.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。