BodyTalkのことや日々のなんてことないことを綴ってみます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨夜見た夢。 起きても妙にハッキリ覚えていたの。


~~~(以下、夢の話)


旦那と一緒に大きなゲームセンターだか遊園地みたいなところにいた。
他にも誰かいたような感じ。。 グループで出かけていたようだ。

旦那がゲームをやりだし、横に突っ立って終わるのを眺めて待っていたが
せっかちな私は、次に行く予定のほかのシアター系(?)アトラクションの待ち行列が気になり
「先に私が並んでおこう!」と、ひとりでその場を離れる。

そしてみんなとはぐれる。

ウォータースライダーのあるアトラクションのあたりで袋小路に迷い込んだり、
次の場面ではどこかの列に並びながら、横にあった垣根の上に手を付き
ビョンビヨン飛び上がって、周りを見て旦那を探す。

↑ 私が変な行動するものだから、列に並んでいた周りの人が「?」な反応をする。
   けど、「誰かを探しているんだ」とわかってくれた感じ。

すると垣根の下を誰かがくぐって移動している。
その人は私の足を見て私だということがわかり、姿を現す。

旦那だった。

周りの人が「(探していた人が見つかって)よかったねー!」と反応してくれる。



そして場面は変わって、旦那と2人。


(旦那はリアル世界で趣味で写真をやっている人なのだけど、)

旦那:「あのね、写真だけじゃなくて、これから『クエスチョン』も追加しようと思うんだ」

私:「『クエスチョン』?」


すると旦那は、私に数枚の写真を手渡した。

風景だか何かの普通の写真、と
裏に『?』とボールペンで書かれた数枚の写真だった。

『?』の写真は、ハーブティーの写真だった。

旦那:「これからアロマを勉強しようと思うんだ」

私:「アロマ!?」

私:(心の中で)「うそだー。無理だよ・・・」


~~~ 以上、夢。 


こんな感じ。

いやー、夢だからわけわからんものではあるのは良いとして、

なんで目覚めてもこんなにハッキリ覚えているのだろう?

時々こういうことがある。不思議。


どうでもいい話、長々ごめんね。
スポンサーサイト
2012.01.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://reinacat.blog17.fc2.com/tb.php/132-72fe4680
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。