BodyTalkのことや日々のなんてことないことを綴ってみます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
うつ Part 3 リハビリ

会社を辞めた私は旅に出ました。

2年間、世間で何が起こっているのかも知る暇もない生活をしていましたので、
久しぶりに世の中を見た感じです。


中国の海南島で撮った写真には、痩せこけてはいるものの、
実に明るい表情で写っている私がいました。

前年、休職時に沖縄に魅せられた私は、今度は離島を目指して、
石垣島からジェットコースターのような高速船に乗って、
日本最南端の波照間島まで行ったりもしました。

そんな日々を過ごして3ヶ月が経ち、季節は春になりました。


この頃、私が毎日の日課にしていたことで、
うつの方にオススメしたい事があります。

毎朝の散歩です。

季節の変化も感じられますし、心と体のコンディションを整えるのに
良い効果があるみたいです。


ついでにもう一つお勧めしたいのが、木に抱きつくことです。

私は散歩コースの最初の方にある、いつも寄っている神社で、
そこのお気に入りの大木に抱きついていました。

ちょっと、人に見られたら・・って気になりますけどね。(笑)

自分がその樹と一体になったつもりで、呼吸をしてみてください。
↑ 気功でほんとにこういうの、あるらしいです。



そして、夏が来る頃、私は社会復帰をしました。

今度は派遣社員です。

それまで私は自分が派遣で働くことに抵抗があったのですが、
調べてみると、「残業なしで!」などと希望を伝えることが出来、
働き方にいろいろ融通が効きそうだったのです。

病気であることもカミングアウトし、
体調が万全でないため、休んだりすることもあるかもしれない旨を伝えて、
それでも採用してくれた職場で、チーム内のシステム担当、
みたいな位置づけで働き始めました。

SEとしての2年間の経験があったから、このような仕事をもらえたのだと思います。

何事も無駄にはなっていませんね。

色んな事がありましたが、復帰の良いスタートでした。



この後5年間、
うつの薬は飲み続けているものの、自分では
精神状態も普通に戻った & うつはもう治った と思っていましたが、
相変わらず週に一度程の、体のだるさによる欠勤や早退・遅刻が続き、
そんな自分をよく嫌になったものでした。

が、2008年の秋、急にこれがなくなりました。

きっとこの時、やっと鬱が完治したのでしょうね。









つづく







※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【北野祐子が出来るまで】
はじめに



スポンサーサイト
2013.07.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://reinacat.blog17.fc2.com/tb.php/273-8454674d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。