BodyTalkのことや日々のなんてことないことを綴ってみます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私が母のことを許せるようになったのは、割と最近の事です。


「絶対に許せない!許せない!許せない!」

そんな思いを抱いて日々過ごしているのは、自分にとっても負担となっていましたが、
でもずっーーーっと、許せなかった。


ボディートークに出会い、かなり意識が変わっても、
自分にとって嫌な思いを与える人は、自分に何か学びをくれる 悪の演じ手なのだ、とどこかで見聞きしても、
ボディートークのセミナーでシルビア先生から、「許す」ということを教えるために
神様が地上に送った天使の話を聞いたものの!

そうかぁ〜、、母は自ら憎まれ役になってくれてるだけで、本当は天使なのかぁ…


と、その時は頭で思うものの…

やっぱり無理だった。 怒りは治まらず、許せなかった。


ボディートークでいうところの「活発な記憶」の数々。 世間一般ではトラウマというのかしら。


力による暴力こそあまりなかったものの、精神的な虐待の数々。

家の中は毎日、母のしかめ面と「ん!もぅ!」という癇癪の声、愚痴や悪口、
私が どんなにろくでなしで、どんなに勉強もスポーツも出来なくて、どんなに友達から嫌われているか、
「あんたは本当にしょうがない!」と舌打ちとともに言われ、更に軽い性的虐待の中で、私は育ちました。


大人になった私は 劣等感の塊、
自分には価値がなく、何も人に喜ばれるようなことは出来なくて、
自分はどこに行っても誰にも愛されないどころか、煙たがられる存在だと思っていました。


何であんなことしたのよ!
何であんなこと言ったのよ!
よくもこんな「ザ・ダメ人間 の作り方」のお手本みたいな育て方してくれたわね!

許せない!許せない!許せない!


***


今から約2年前のセミナーのワークショップで、シルビア先生にしてもらった公開セッションで、
母に関することの 活発な記憶が出て来た。

それまでにもずっと、ボディートークのセッションは受けていたのだけど、
母の事が出て来たのは その時が初めてだった。


大勢のボディートーカーという観察者も居たため、すごく強力なセッションで、
その後しばらく放心状態になったほどのシフトが起きた。
ついでに言えば、私のインネイトは 前日の夜から 翌日に大きな変化が訪れる事がわかっていたようで、
心臓がドキドキして眠れなかった。


やっと、母に植え付けられたトラウマから解放される・・・!
今までセッションで出て来なかったけど、やっと今、そこにたどり着く準備が出来たんだ・・・!
嬉しい・・・・!


だが、結果、
やはり まだ許せていなかった。

あんなに強力なセッションしてもらったのにも関わらず、何でまだ・・!?



***


ところが その2ヶ月後、それは いとも簡単に剥がれた。

まるで時期が来て、かさぶたが ポロン と剥がれ落ちるように。




やっぱり きっかけは ボディートークだった。


その時のセッションで出てきたのは、家系的なカルマの連鎖 みたいなものだった。


ふーーん、、、 と思っていると、 ふと、施術者が言った。

「お母様も ( 私と ) 同じ目に遭っていたのかもしれない」


…そうかもしれない。

その瞬間、その一言で なにかが私からポロリと外れたのだ。


母が私に あぁしたのは、仕方のなかったことなんだ。 と、本当にそう思った。



こうして文字にして書いても、なんでそれで 長年抱え続けていたトラウマが外れることになるのか、
全く理解出来ないと思いますが、

きっと、私の傷が徐々に癒えて、
母のことを解放する準備が この時 出来たのでしょう。



*****


もしも、同じような思いをお持ちの方が ここを見ているとしたら、

私が伝えたいのは、


許したくても許せないこと(人)がある、 努力しても許せない時、

それは、まだご自身の 許す準備が整っていないという事なのかなー と思います。


それらを解放するには、まず自分自身の 傷を負ってしまった心と体が癒されて、
そして初めて人を許せるのかな と思っています。


怒りのエネルギー抱え続けるのは、自身にとっても心や体の大きな負担ですからね…


まずは、自分を癒しましょう。
















つづく







※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【北野祐子が出来るまで】
はじめに

スポンサーサイト
2014.02.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://reinacat.blog17.fc2.com/tb.php/320-c57fb326
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。